海賊という生き方

海賊という生き方

瀬戸内海の海賊を主人公にした小説がミリオンセラーを記録した。
和田竜さんの最新作『村上海賊の娘』だ。
私たちは、なぜこんなにも「海賊」に惹かれるんだろう?
瀬戸内海を生きたリアルな海賊たちの姿に迫りたくて、
著者の和田さんに会いに行ってきました。(p.04)